• 小児科 精神科外来
  • 心理療法 音楽療法
  • セカンドオピニオン外来

初めて来院される患者さまへ

初めての方は、まずお電話にてお問い合わせください。
県内の方は保護者の方だけで結構ですので、診療時間内に当クリニックへお越しいただいてのご予約となります。その際、ご予約料として3,300円をいただいております。
県外の方は電話で予約できますが、予約後一週間以内にご予約料をお振込み願います。
以前(原則1年以内)にほかの医療機関で今回と同じ内容の相談をされたり、診断や治療をされたことがある場合は紹介状が必要となります。
こちらへの転院を希望されない場合はセカンドオピニオンとなります。
ご予約料は原則としてお返しできませんのでご了承ください。
キャンセルの場合は、ご予約料がキャンセル料となります。

予約料

再診の患者さんは、以下のご予約料を受付でお支払い願います。
鈴木医師:1,100円 (診察 20分)
酒井医師: 550円 (診察 20分)
芝医師:  550円 (診察 20分)
鬼沢医師: 550円 (診察 20分)

セカンドオピニオン外来

現在他院に通院しており、転院の希望がない発達障がいの患者さんおよび親御さんに、診断や治療方針に関して院長が助言を行います。
相談時間 40分   料金16,500円
*健康保険は適用されないので、全額自己負担となります。

園や学校との連携

保育(幼稚)園や学校と連携し、患者さんの生活環境を整えていくことが重要です。
必要に応じて、通院患者さんの親御さんと保育(幼稚)園や学校の先生からの相談を受け、助言を行います。(当事者抜き)
相談時間 40分  相談料 8,800円 (保険適用外)


音楽療法

治療の一環として医師の指示のもと音楽療法を行っています。

音楽療法

就学前のお子さんや知的に遅れているお子さんには音楽療法が適しています。
音楽を利用して情緒安定や自己コントロールを促します。
定期的に取り組むことで、コミュニケーションやソーシャルスキルトレーニングにもなります。
月2回、 1グループ4~5名、月曜日の午後に開催します。





心理療法

個々のニーズに合わせ、カウンセリングや箱庭療法、描画療法などを行っています。

心理検査

医師の指示のもと、お子さんの得意不得意を測定するために、IQ検査(WISCやWAIS)や読み書き検査などを行います。

お子さんのためのプログラム

●怒りの感情コントロール
グループで話し合いながら、自分の怒りを分析し、自分に合った対応の仕方を学ぶことを目的とした講座です。
月2回、 1グループ2~3人、全8回で終了です。木曜日または土曜日に開催します。

●SST(ソーシャルスキルトレーニング)プログラム
グループで身近なテーマ、例えばルールやゲーム障害などについて話し合いながら、基本的なソーシャルスキルを身に着けることを目指します。
  月2回、 1グループ4名、全4回で終了です。月曜日または金曜日に開催します。

親御さんのためのプログラム

ペアレントトレーニング
お子さんの行動を理解し、より良い親子関係を築き、親御さんがお子さんの治療応援者になることを目指した、親御さんのための講座です。ペアレントトレーニングには以下の4項目があります。

●ベーシックコース
ペアレントトレーニングの基本となる、「傾聴」と「承認」について主に学びます。
月1回、 1グループ4名、全6回で終了です。火曜日に開催します。

●アドバンスコース
「アンガーマネジメント」やコミュニケーションの基本となる「伝えること」について学びます(ベーシックコース修了者対象)。
月1回、 1グループ4名、全6回で終了です。火曜日に開催します。

●紹介コース
ペアトレって何? 必要なことはわかっているけど時間がない、という方向けにベーシックコースで学ぶ内容をご紹介します。
全1回、 1グループ4名。火曜日に開催します。

●自己肯定感コース
親御さんが自身及びお子さんの自己肯定感を上げるように働きかけ、より良いお子さんの未来を応援する親御さん向けの講座です。(ベーシックコース修了者対象)
1グループ4名、全2回。火曜日に開催します。

※上記の開催日程は変更されることもあるので、事前に受付にお問合せください。

※上記、表示金額はすべて税込み価格です。


このページのトップへ